So-net無料ブログ作成

TOP-INFORMAZIONE

ファイナルファンタジー25歳 ブログトップ

ファイナルファンタジー25歳の“誕生日” [ファイナルファンタジー25歳]




ファイナルファンタジーはドラクエの次に好きなゲームなんですが
12月18日で25歳の誕生日を迎えましたね。
25周年というべきか?
1987年12月18日に第1作が生まれ、この時はかなり感動したのを覚えてます。
当時はドラクエを真似て綺麗に表現したロールプレイングゲームという印象を持ちましたが
スクウェアとエニックスが合併してないから
今思うと、世の中にかなり浸透したんだと思いました。
いわゆる大人気シリーズですね。

ファイナルファンタジーの25周年スライドショーを作ってみました。


●世界を動かしたFF7
完成したFF7は、CD-ROM(最大650MB)3枚組みという膨大なデータ量を生かしたグラフィックは衝撃を与えた。さらにヒロインの一人が志半ばで非業の死を遂げるという当時のゲームの常識を破る悲劇を描き、国内では前作「6」を大きく上回る325万本、北米でも大ヒットし、世界で累計990万本という出荷数を記録した。また、PSの普及台数もFF7発売前の97年1月の500万台から97年末には1000万台を突破。「ソフトの力」で業界の主導権を任天堂からSCEへと動かしたとされる歴史的作品となった。

●逆境で見た「最後の夢」
画家の天野喜孝が描く大人っぽいキャラクターや戦闘シーンを客観視点で見える画面づくり、「飛空艇」を登場させて圧倒的なスピード感を演出するなど惜しみなくアイデアを注ぎ込んだのが「ファイナルファンタジー」、まさに「最後の夢」をかけたプロジェクトだった。結果、50万本を出荷するヒットとなり、スクウェアの経営も息を吹き返す起死回生の1本となった。

●「夢」の映画が招いた危機
同じ7月に全米で公開されたフルCG映画「ファイナルファンタジー」は話題を集めたものの、北米地域の興行収入が3000万ドル台と計画の半分に終わり、日本での上映もわずか2週間で打ち切りになってしまう。スクウェアは139億円の特別損失を計上。映画事業からの撤退を発表し、責任を取って坂口さんはスクウェア副社長を退いた。FFは最大の危機を迎えた。

●多面展開で“復活”
初のオンラインRPGに挑戦した「FF11」では、日米欧のユーザーを同一サーバーに接続させることで、サーバーのピークタイムを均一化しコスト削減する新手法を打ち出した。ピークで50万人の有料会員を獲得し、オンラインゲーム市場を拡大した。

●24年目で1億本突破
山あり谷ありのFFだが、誕生から24年目の11年6月にはシリーズ累計1億本を突破し、なおも成長を続けている。「背水の陣」から「最後の夢」としてスタートしたFFは、25度目の誕生日を迎え、26年目へと新たな歴史を刻み、今も夢への挑戦を続けている。

ファイナルファンタジー25歳 ブログトップ
広告スペース
Copyright © ゲームソフト発売日ランキング情報 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。